7月日記。

今日のレコード

7月1日

Dreamcastなつめの事務所に行った。

そのまま三軒茶屋に向かい、夏目の同級生と飲む。楽しいひと。友達になりました。
ハワイや、野球サッカー、留学の話やふたりの高校時代の話を聞いた。なんと僕のCDまで買ってくれた。
持ち歩いていてよかった。
アロハシャツの話ができて満足。

夜タクシーで。川本真琴さんに会いに。
テニスコーツ植野さんたちと飲んだ。

ばかみたいな話と、近況を話した。GEZANのマヒトさんにも会った。

7月2日
心療内科へ。
朝早く行ったのに13:30に終了。
就労不能と。当たり前か。
しっかり休もう。会社に連絡。上司は忙しそう。
帰宅後、すぐに寝る。
夜ねれなかったせいだ。

人生初睡眠薬を早い時間に飲み過ぎて、夜中目がさめた。

7月3日
あだカル、東郷清丸バンドの河合くんが近所に引っ越したので、散歩がてら歩いて向かう。
暑いが、会ったら楽しくて暑かったことも忘れた。
チャイムというお店がすごくよかった。
そのまま18:00近くまで話倒した。

7月4日
朝 会社へメール。

会社のメールアプリを見るだけで気持ちが悪くなる。
自分とは関係のない世界に思えてしまう。

夜3時まで眠れなかった。
携帯ばかり見るのはやめよう
女子高生が自殺を実況しているショッキングな映像を見てしまい眠れなくなった。

配信をしながら死んでしまうなんて、むごい世の中だ。

あ〜〜、やべ〜〜、死んでしまいたい!と思うこともあるけれども、ほとんどの人は実践しない。
どんなことがあっても自分で死んじゃいけない。ほんとうだ。

7月11日
ぺ子さんから、あるイラストが届く。
最高だ。
発表できる日が待ち遠しい。

7月12日
シュタインズゲートというアニメをひたすらみる。
泣く。
睡眠薬を飲むのをやめてから、調子が良い。

なのに、どうしてこんなに悲しい気持ちになるのだろう。
疲れていると意味のわからないものを購入する癖やめたい。

7月13日

休み始めた。
好きな楽器を弾こうとスタジオに3時間はいった。
時間があっという間。
良い練習。

夜は下北沢ガレージでDJの練習。
Dreamcastツナと合流して飲みに行くものの、シェルターへ。バレーボウイズねぎさんと話す。
見るからにのどかだったから登戸におもわず降りたという話がとてもよかった。

そのあと、急ぎで帰宅。ホームページ管理してくれているタナカさんと打ち合わせ兼おしゃべり。
ホームページを管理してくれるのが、タナカさんで本当によかったとおもう。

プロデュースするミュージシャンのバンド名が決まった。こちらもかっこいいバンド。

7月14日

仕事をやめて 2日目。
朝起きた勢いで、しょうがやきと卵焼きをつくった。えらい。褒められたい欲求がすごくある最近。いったいどうしてしまったというのだ。

昼にスタジオに入った。2時間。みっちり練習。指が痛い。
おとといできなかったことが今日できる。すごく嬉しいできごと。

夜はお笑い芸人レッドブルつばさの単独公演に行きました。そのあとB&Bにいって、本を買った。

自殺するひとがノーパンというネタで、笑ってしまった。
ときおり、おれはもうだめだ、、、、と何回でも句読点を打ちたくなってしまうほど落ち込んでしまう
僕にとって、このネタは笑えて、泣けた。生きようと思った。

楽器なんて持たずしても、あんなにひとを盛り上げるレッドブルつばさは、本当に素晴らしいと思う。

みん亭で950円のラーメン半チャーハンを注文。
tag cafeで600円のクリームソーダを頼む。
B&Bで仕事文脈756円購入。

モナレコで友達に会いに行くが、すれちがい。
別の友達と楽しく話をして、終電で帰宅。

7月15日

都立大リンキーディンクでリハ。
イリシットツボイさんにお会いした。

明日のREC、とても楽しみだ。

紅茶330円。

荻窪 GIONで年上の友人に相談に乗ってもらう。
たくさんの話、いまのこと、待たせてしまったけれど、とてもとてもいい会だった。
忙しい中時間を取ってくれた友達が毎日がんばっていて素直にすごいなと思った。

帰りに弦を買って、自宅へ。
RECに備えて、楽器のメンテナンスなど準備をしていると、空き巣に入られていたことが発覚。
悔しくて悔しくて涙が溢れてきた。
就寝。

7月16日

起床後、即大家さんに報告。
今後の対策を話し合う。

スタジオにて5曲のベーシック録音。
無事に終了。厚海さんと響くんに感謝。
人生初レコーディングの石川さん、大活躍。
前日に空き家が入られたひとの演奏とは思えない、落ち着いた良い演奏が録音できた。よかった。

REC終了後、鎌倉パスタに初めて行く。パン食べ放題って夢みたいだな。
帰宅後、通報。
明らかに若い警官が、意味ないから被害届出さないほうがいいとか、めんどくさがっているのか知らないがわけわからないこと言う。

まともがわからない とはこのことだ。
夜中、ずいぶん連絡を取っていなかった友人からメール。嬉しかった。

7月17日

食欲がない、暑さにやられている。
いきつけの定食屋で、食事をして
ミヤジさんの誘いで、夜渋谷へ。たくさん話をした。

昨日録音した音源を完成させるまではがんばらないと。
昔、ライブの予定や作品作りを延命措置と書いた記憶があるが、このままで終われない。

プロデュースするミュージシャンの音源を耳コピ、アレンジどうするか考えて寝た。

今日のレコード。

7月18日

珍しく1時間寝坊をした。最近どうも自分の様子がおかしい。
エアコンがなぜかきれていて、灼熱の部屋の中、うなされて起きた。
うわーと手が震えながら、自分の携帯を探し出すも、電池がなく慌ててしまった。

電話で謝罪。急いでトリプルタイムスタジオでデータを受け取り、すこし話す。
岩田さんは素晴らしいエンジニアさんです。8月も大変お世話になります。

そのまま交番に寄って、おとといの出来事を話すと、「それはありえない警官だ」と言われた。
改めて自宅で通報2回目。

前と違う警官がきてくれた。すこし親切だった。
前の警官に何度も被害届出すと伝えたにもかかわらず、書かせてくれなかったと伝えると、たじろいで本部に確認をとっていた。
誠実さがまったくない対応に、僕はひどく疲れてしまった。

警官が前回の通報内容の確認とれましたと戻ってくると、僕が「盗まれたのは、こちらの勘違いだったかも」と言ったことになっていて、それで警官が失礼したということになっていた。
ありえない。人生で初めて初対面のひとにものすごく怒ってしまった。
110に電話するのでさえも、どきどきで恐る恐るの行動にもかかわらず、そんな対応しかとれない警官は人として失礼だ。

怒った僕を見かねてか、そのあとようやく鑑識さんにきてもらう。
ものすごく遅い対応だし、怒ったから来てくれたわけで。何も言わなかったらどうなっていたのだろう。

政治も、警官も、万が一の時に頼らなければならない存在が、誠意がなかったり、嘘をついたり、ごまかしたり、本当に嫌気がさす。
空き巣きっかけでぜったいにアルバム作る。音楽で儲けさせてください。
ライブのオファー、アートワークのディレクション、お手伝いなどなど、お誘いお待ちしています。
場を盛り上げます。

人生初の指紋採取、現場検証などしてくれて、結果的に3,4時間時間が経っていた。
気づけば夕方で、警官が帰った頃には、ベッドにぺたんと横になってしまった。

起きると夜。指紋採取の際に銀の粉をまくのだが、部屋に残っていたため大掃除開始。
疲れ果て、眠る。返さなきゃいけないメールが多くて、気持ちが沈む。

ふとTシャツ作ることに決めた。

7月20日

投票を済ませ、図書館へ。
自習室でひたすら本を読んだ。

プロデュースするミュージシャンと打ち合わせする。
楽しいね。良い作品になるといいなぁ。

夜中、眠れないので、先日録音したデータに試しに重ねてみるも納得いかず。

バイトやめる学校を読み終えた。
読みやすかった。タバブックスは本当に大好きな出版社なので、いつか文章を書いてみたいです。

7月21日
コンプソンズの「平成三十年のシェイクスピア」を観劇。
前作に参加しているとはいえ、出演者がパワーアップと同時に、今作はコンプソンズを昔から見ているような役者さんがいたおかげか
安定感があった。
まーしー、簗瀬さんと本田晴子さん、主宰の星野さん、大谷さんが特に良かった。

笑ったけど、ブラックユーモアが効きすぎて、後半怖くなった。

王子で、鰻屋のランチをたべて元気になった。1000円。
ご飯を食べるのは大切だな。

夜は、下北沢で井乃頭蓄音団の10周年企画へ。
タカユキカトーバンド、(ほぼひらくドア)、ラブ人間金田さんが共演ということで、僕にとっては大切な先輩ミュージシャンの演奏でした。
これがとっっっっっっってもよかった。

恋人といったのだけど、9年前に知り合うきっかけになったバンドのライブをいまこうして見られる幸せと、ついてきた先輩を間違えてなかったという喜びがすごくあった。
ヒロヒサカトーさんのギターと、ジョニーさんすごすぎた。野音で見たいし、カーネーションと共演して欲しい。

僕も音楽頑張ろう。
ジョニーさんに帰り際「売れるんだよ」と言われたのが、いまの自分にとても響いた。

SUZURIを作ったから、みんなみて。

7月22日

プロデュースするミュージシャンと自宅で打ち合わせ。
方向性、曲目決まってきた。

録音スタジオ、使用楽器も決まったし、あとは流れに身をまかせるだけ。
いい雰囲気で僕も頑張ります。

夜はMCビル風さんとご飯を食べた。
ここ最近の近況と、これからもサバイブしようぜと話しあった。

寝不足で、まぶたがあかなくなる。
帰りの電車で爆睡。気づいたら最寄駅だった。

7月23日
十七時間爆睡。
夜はレッドブルつばさとご飯。
リズと青い鳥で盛り上がる。
カメラをとめるなを見たらしい。

7月24日
楽器の練習と新曲作り。
できないことが少しできるってのは大事な感覚だ。

ライブに誘われたり、ライブをなくなく断ったり。鳥取に行くことにした。

ぜったいに音楽を頑張る。

7月25日

プロデュースするミュージシャンが家に来るはずだったが、延期に。

掃除をして、ギターの練習をして料理をしたり、昼寝をした。

夜は毎月やっているイベントp/amの打ち合わせ。

楽しみなことが来年決まった。

夜道、みんなと歩きながらきむきむから励ましてもらった。すごく嬉しかった。

threeで空き巣にあったことを言うと、みんななんて顔をしていいか分からない感じだったので、あまり言わないようにしよう。

バンドのレコーディングで参加ミュージシャンが増えたのが今日一番嬉しかったことだった。

なつめの家に泊まればと言われたけど、なんだか気を遣ってしまい、終電で帰宅。

明日は受け取らなきゃいけない荷物がある。

7月26日

夜はディスクユニオンのラテンブラジル館の方々が毎月開催している新譜試聴会イベントへ。
渋谷のブラジルのバーが素敵だったので、誰か友達とまた行きたいと思った。

サウスペンギンの赤塚くんの友達で、現サウスペンギンのパーカッションの方と仲良くなった。

夜は久しぶりに熟睡した。

7月26日。
起きたらもう13時だった。
なんて生活だろう。

フジロック開催。一日中、中継ばかり見ていた。
東京塩麹、東郷清丸さん頑張って。

レコーディングに急遽代役のベースの方を呼んだり、他にも色々、今月は疲れ切ってしまった。

なんにもしたくなくなってしまった。
歌詞が13行書けた。いつ発表できるのか。

ひどく辛く、包丁ばかり眺めていると、外から雨の音が。

痩せ細って来ている気がする。
明日はレコーディングの手伝い。

7月27日

フジロックの映像をずっと見ていたら、なんか悔しくなって楽器の練習をずっとしていた。
練習だけは裏切らないよね〜。

台風きているからなのか、ひどくおちこんでいる。
落ち込むことなんてないのに、落ち込むってなんなんでしょう笑。

暗い気持ちだったからか久しぶりに手応えがある1曲ができた。バンドメンバーに送るも反応なし。

夜はDreamcastのレコーディング手伝い。
ライブでいつもやっている1曲フィーチャリング、あとはスタジオの用意、エンジニアの紹介、ディレクションすこし。

2人が緊張してて、こっちまで緊張しました。
テンション高い音源になったかなと。すごくいいと思います。
発表未定ですが、気長にお待ち下さい。

ツナが用事で途中で抜け
終わった後。なつめとご飯でお疲れ様会をやり、サウナへ。
今回のギャラは友達価格で、サウナとご飯ご馳走になるという形なので、早く開催したいね。

楽しい話をした。
ほくほく顔で歩いていると、最寄駅の改札で職務質問された。

人生初の荷物検査までされて、財布の中まで見られた。うわー、小説とかで読んでたけど、これはテンション下がりますね。

荷物検査中、手持ち無沙汰だから
「空き巣対策になんかいい防犯グッズないですかね」と聞いたら、見るからにめんどくさそうな態度をとりはじめ、
結局、荷物検査の途中で帰らせられる。やるなら徹底しろよ。なにも出てこないんだから。

荷物検査時に大事な書類が濡れたし(警官のレインコートからしたたって濡れた)
上にも書いたけれど通報して、被害届出させなかったこともそうだし、調布警察署の対応は本当にひどいと思う。

調布警察署のイメージが悪すぎる。
サウナで温まった体に、雨が降り始める。

fujirockの再放送映像を流れている部屋。
自分が職質されるような風貌だったことに、ショックを受け、倒れるように寝てしまった。

7月28日
早起きして掃除洗濯、fujirockの中継映像を見ている。

新曲を突発的に発表。バンドでいつかやろうと思っているけど、後回しになってるけど、いい曲だと思っています。佳曲かな。
「操縦席から向こうを見つめる」という曲名が気に入っている、ばらアイスのツアー中にできた曲です。
しっかりピントあわせなきゃね。

メガネを買いたくて、眼鏡屋にいくか、映画に行くか、古着をひきとってもらうかどうしよっかなーと思いながら練習。
練習しているときが一番心穏やかだ。

石川さんのアレンジ、笑ってしまうぐらいに難しい。
自分の曲なのに弾けないって…。

家で3時間スタジオに3時間みっちり。
久しぶりに演奏する自分の曲がいい曲で、ちょっと泣きそうになる。
自分になにもないなーと思っていたけれどしっかり残しているんだなと。

最近同じマンションの住民の方が引越しをしていくが、他でも空き巣あったんじゃないかと疑ってしまうのはよくないな。
歌詞を書いて、暗い日記を書いた。

明日は下北沢threeで21:40から演奏。
友達きてくれたら喜びます。

7月30日

朝までなんとなく眠れず、そのまま役所へ。
仕事を辞めたあとの事務手続きをした。

税金のことや、これからのこと踏まなきゃいけない手順が多くて気が滅入りそうになるも、落ち込むのは寝ていないからだということで、昼過ぎ帰宅して眠る。

起きると18:00。
辞めた会社の定期券が今日までだから、今のうちに古着を売ろうかと思ってまとめていたが、そんな余裕もないまま出かける時間に。

threeではほりくんがaor?かな、DJをやってくれていた。
お客さんもしっかり来てくれて、嬉しかった。

バレーボウイズの高山さんのソロが本当に素晴らしかった。
気合いが入ったので、ぼくもかなり気合い入れました。

試しにやったセットリストの評判良かったね。

なんとなく途中で帰ろうかと行く前は思っててたけど
朝までいることにした。
みんな泥酔しすぎて、たくさん笑ったけれどdreamcastのツナからいてくれてありがとうと唐突にお礼を言われた。

唐突に言う流れも含め、ツナという人物そのものですごく嬉しくてグッと来た。

新しく友達になった人も多かった。
明日もライブです。

7月31日

起きると昼過ぎ。
慌てて料理と洗濯。
下北にせっかく行くので、初めて古着をお店に持っていった。
二束三文にはならないけど、家の荷物が減るのは気持ちがいい。

ライブも無事に終わると、つなが遊びに来てくれた。

そのままジオラマラジオのふたりと朝までずっと話していた。
楽しかったね〜。
帰宅。久しぶりの2日連続ライブは体にくる。