MENU

DISCOGRAPHY ディスコグラフィー

マーtodaライtodaオォォォン!!!

CD Album
マーtodaライtodaオォォォン!!!

2015年1月7日発売

収録曲
01 宣戦布告feat.エレファントノイズカシマシ
02 アウトレイジ
03 slave
04 必死
05 サマーテンション
06 茶道クラブ
07 The Dark Side Of The Music industry(Skit)
08 カニエウエスト
09 美味しんぼ&さみしんぼ
10 纏(まとい)ZERO SET
11 鮭
12 SUPERMARKET POSSE feat. BEN THE BLOCK, Udu, U.E.D
13 メロウ記念日

ボーイミーツガール

CD Album
ボーイミーツガール

2014年12月10日発売

収録曲
01 僕のギター
02 ボーイミーツガール
03 楽しい暮らし
04 家が建つ
05 うみべのまち
06 蚊帳の外 街の中
07 まちのあかり
08 夏風邪
09 人間
10 サウンドオブミュージック
11 恋人たち

吐いたぶんだけ強くなる

CD Album
吐いたぶんだけ強くなる

2014年11月5日発売

収録曲
01 その震え、実は武者震い
02 なつがきた!
03 日が暮れてからの過ごし方
04 魚座の女の子
05 ピンポンダッシュ
06 お誕生日会
07 赤い下敷き
08 吐いたぶんだけ強くなる
09 美化されてピカピカ

19才

LIVE Album
19才

2013年3月20日発売

2012年12月に行われた自主企画「月曜日からニヤニヤしようよVOL.8」の模様を完全収録!
マーライオンの10代の全てが詰まったライブ盤!

取扱い店
東京 ココナッツディスク吉祥寺
大阪 中津シカク
鳥取 borzoi record

収録曲
01 intro
02 岡本太郎の絵の前で
03 テニスラケットをブンブンふりまわすっ!
04 いもむしさん
05 悪意を感じる日
06 キャベツの千切り
07 蝉が僕に激突!
08 焼却場につれてって
09 光合成
10 ニヤニヤeveryday
11 流行語大賞
12 オレンジジュースで酔ったフリして

尊敬しているミュージシャンから、以下のコメントをいただいております。

この『19才』をこれからのマーライオンはどんな顔して聴き返すのだろうか。
少なくとも31歳の僕は胸が苦しくて、痛くて気づく
~青じゃない、黒かったんだ、ドス黒い春だったんだ~あぁぁぁぁっ!なんて歌達なんだ!
松尾よういちろう(井乃頭蓄音団)

マーライオンの存在は最初にビリー・ブラッグを聴いた時のことを思い出させてくれます。
ワンマン・クラッシュと言われたビリー・ブラッグは、
デビューした頃から英国社会をアイロニカルに綴っていました。
そしてマーライオンもまた風刺しています。
彼自身が抱えるジレンマを自嘲するように風刺しているのです。
岡村詩野(音楽評論家)

この良さはなかなか他人に伝わりづらい。
一生懸命っていうんじゃなく、がむしゃらってのでもなく、
彼の歌の独特の潔癖性を持っているところが好きです。
曽我部恵一

マーライオン好きです。
所々ん?って思う箇所があって、M5のギターのフレーズとか、M8のハープの感じとか、
おもしろいです。センスを感じる一枚。

菅原慎一(シャムキャッツ)

ファーストライブDVD

DVD
ファーストライブDVD

2012年4月23日 ライブ会場限定発売 ¥1,500

収録曲
01 拝啓おじいちゃん
02 知らない間に
03 キャベツの千切り
04 東急ハンズ
05 ちくしょー
06 キャベツの千切り
07 吉祥寺の街中ライブ

日常

CD Album
日常

2012年3月28日ディスクユニオン先行発売
2012年4月11日全国発売

収録曲
01 キャベツの千切り
02 いもむしさん
03 テニスラケットをブンブンふりまわすっ!
04 道草
05 エスカレーター少女
06 光合成
07 オレンジジュースで酔ったフリして
08 映画
09 東京
10 ニヤニヤeveryday

尊敬しているミュージシャンから、以下のコメントをいただいております。

42歳のつげ義春は作品「夜のふくらみ」で、ノイローゼ状態になりながらも、
夢の中の世界をその瑞々しい感性と圧倒的なボキャブラリーで描いた。
その点、19歳のマーライオンは今作「日常」に収録された「東京」という楽曲で、
現実世界を愚鈍な感受性と聴き飽きたメロディーと使い古された言葉で表現した。
まったく芸術的ではなく、鋭い観点も無い。 もちろん新進気鋭の新人にもなれないだろう。
でも、こんな「東京」を他の誰が歌える?
金田康平(THEラブ人間/歌手)

下北沢でフライヤーを配っていた僕めがけてものすごい速さで突進してきたマーライオン。
開口一番「CD買ってください」とデモ音源を(しかも2枚も!)売りつけてきましたね。
その時の血走った眼差しが、とてもキュートでした。
そんな彼がついに日本全国を相手にCDを押し売りする日が来るなんて!
もう僕たち、マーライオンを拒むことは出来ません。マーライオンの「思う壷」を押し売りするのなら、その壺、買っちゃいましょうよ。思いっきりニヤニヤしようよ、ホント。
ニシハラシュンペイ(ヤーチャイカ)

コメント?
断る。
天野ジョージ(撃鉄)

中津川フォークジャンボリーから40年が経った今、
隔世遺伝的に“フォーク”の魂を持った若い音楽家たちが増えて来たように感じます。
街を歩けばアイドルソングとK-POPが氾濫する現代。
ギターをかき鳴らし『日常』を歌う吟遊詩人たちの言葉は、
あらためてジャパニーズ・ポップスの本質を問い直せるように思います。
“新しい水夫”たり得るマーライオン君には、これからも頑張って欲しいです。
寺尾伴内(Peronica)

ニヤニヤロックンロールベスト

CD Album
ニヤニヤロックンロールベスト

2010年3月29日発売 ¥500

収録曲
01 岡本太郎の絵の前で
02 ギョーザの唄(弾き語りVer.)
03 吉祥寺に九時
04 キセル
05 切符売りの少女
06 ドア側よりの座席
07 手汗
08 人間
09 羊さんの唄
10 カーネルおじさん
11 ちくしょー
12 流行語大賞

ニヤニヤロックンロール全曲集

CD Album
ニヤニヤロックンロール全曲集

2010年3月29日発売 ¥500

収録曲
01 渋谷スクランブル交差点
02 ニヤニヤeveryday
03 抱き締め
04 ビートルズ世代
05 mixiの唄
06 漢字テスト
07 Wikipedia
08 残像
09 叫びたい
10 東急ハンズ
11 ギョーザの唄(バンドver)
12 井筒レコードのテーマ
13 サンタさん
14 口先からのクーデター
15 トラック08
16 自爆テロ
17 夕暮れ
18 岡本太郎の絵の前で
19 ~続~岡本太郎の絵の前で
20 卒業写真
21 転校

オムニバス(カセットレボリューション vol.2)カセットレボリューション vol.2

Omnibus Cassette tape
オムニバス(カセットレボリューション vol.2)
カセットレボリューション vol.2

2014年12月15日

収録曲
Disc A
01 片岡知子/やさしいタオル
02 岸野雄一/ラーメン人生
03 北村早樹子/わたしのライオン
04 倉内太/40分休んでいる
05 佐藤優介(カメラ=万年筆)/PATATI-PATATA
06 寒川晶子/別れ(1999)
Disc B
01 セクシーキラー/ひみつトラブル(最初のデモ)
02 Personal Effets Only/Bowl Numbers
03 フロリダ(テンテンコ+滝沢朋恵)/マザーマウス IN THE KITCHEN
04 マーライオン/夜のピクニック
05 水野しず/水野しずの詩
06 嶺川貴子/master rAylien

ページトップ