2021年11月8日-2021年11月12日

11/8

10:00から仕事開始も、体調がみるみる悪くなり昼に早退。

熱はないが足がだるすぎる。

頭痛もすごい。調べると低気圧の影響かも。

明日は念願のTBSラジオ収録なので、体調をよくするためにひとまず眠る。

水分をとって着こんで汗をかいた。

レコーディング日誌

休み。

11/9

朝方4:00に起きたら体温38.8になっていた。

終わった。今夜はTBSラジオの収録予定日だった。絶望的な気持ちでメールを打つ。今週のスケジュールをどう動かすかを考え始める。

まずは収録を延期できないか自宅での録音にしてもらえないかTBSラジオスタッフさんに連絡。

泣きそうになりながら、家に食料も飲み物がたまたまなく暗い気持ちで水道水を口にした。水道民営化だけはしちゃいけない。こんな時だからこそ頭に浮かんだ。そして気絶するように眠った。

そのあとは3時間ごとに起きながら眠る。

昼、病院へ。諸々検査。

コロナではなくウイルス性胃腸炎とのこと。

ひとまずよかった。運がいい。

ここ最近の疲労が体にきたのかもしれない。

帰宅してからずっと横になっていた。

レコーディング日誌

もちろんお休み

11/10

熱は平熱に下がったけれどお腹の痛みが増してきたため再度病院へ。抗生物質をもらったら良くなってきた。

仕事の連絡を止めてもらう。こんな時に限って仕事の新しい連絡が来ている。

重なる時は重なるが、休まなきゃいけないときに休まないとね。

日記を読み返していたらまあまあな忙しさだったことに反省した。ちゃんと休みを作るぞ。

レコーディング日誌

胃腸炎。日曜にご依頼したジャケットイラストの件を快諾してもらう。シングル2枚分なので、2人から返信があった。めちゃくちゃうれしくなるも、体調悪すぎて返信ができなかった。胃腸炎を説明して返信を待ってもらう。それにしたって嬉しい。ありがとうございます。

 

11/11

600に起きたら完全に元気になっていた。

熱もないし、お腹が痛いのも治ったので、ひとまず仕事をすることにする。

試運転のつもりで始めるつもりが、出勤したら通常期よりもクソ忙しい状態になってて意味わからない。浦島太郎になった気分だった

1900過ぎ体がしんどくなり、退勤。

ご飯を食べてすぐ眠る。

自分が実は死んでるという怖い夢を見て起きたら0時過ぎ。p/amメンバーと打ち合わせしないといけなかったので10分ほど電話。

イベントのブッキングについて話がまとまり、またすぐに眠った。

レコーディング日誌

おやすみ

11/13

起床。体調が悪い。病み上がりにフルスロットルの仕事したせいだ。

1400まで眠る。

とりあえず16:00から仕事開始。

1930過ぎ仕事終わり。

体力を戻すために穏やかに過ごした。

レコーディング日誌

おやすみ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です