2021年5月9日

59

9:00起床。

朝から文化庁の資料を読み込む。

こういうの色んな人と相談しながらやりたいよなと思いつつひとりで理解を深める。こりゃあすごい制度だ!

書類にわりと強くて助かった。でもやっぱり事務作業は大変だ!!!めんどくさい!

(めんどくさいって思う度に宮崎駿もめんどくさいってプロフェッショナルで言いまくっていたのを思い出します。めんどくさいことは大抵大事なことなんだよな)

ディスクユニオンと契約していた時の音楽ディレクター金野さんとメール。定年退職への挨拶と、引き継ぎの話、Spotifyの表記を修正したい話をした。

今月で金野さんが定年退職するので、とても寂しいです。

金野さんは、21歳のぼくに3枚もアルバム作らせる最高にやばい(良い意味で)A&Rです。大人になって思うけど、実績もないミュージシャンに対してあの予算の金額をよく会社に通したなと思います。人生の恩人です。

ディスクユニオンチャートで1位になったの嬉しかったな〜。15箇所でインストアライブもやったし、金野さん全部ついてきてくれて、本当にめちゃくちゃカオスで楽しかったね。

金野さんは、昆虫キッズ、京浜兄弟者BOX、空気公団や前野健太の初リリースなどを手がけた人です。

契約書の内容も、粘って良心的にしてくれた。吐いた分だけ強くなる、ボーイミーツガール、マーtodaライtodaオォォォン!!!は、金野さんがいなかったら存在していない作品です。

 

 

ぼくの曲作りの転換期と同タイミングに、満足に作品が出せて幸せものだと思います。作った時の熱量で作ると良い作品になると学びがありました。

 

バンドメンバーへ諸々連絡。

アレンジによって、さらに加わるメンバー案を考える。誰を呼ぼう。大所帯にしたいけど、コロナのこともあって参加メンバーの人数を気にしてしまいます。

事務作業とか大変なこともあるけど

毎日楽しいことを考えられるから、バンドは最高。音楽やる時が1番嬉しそうな顔をしています。

9:00-11:00まで事務作業や、音楽の書類整理。

昨日、近所に住む友達からお茶の誘いがきていたのを思い出してLINEを確認すると、「参加する!」と返事していたのがうまく送信できていなくて、慌てて再送信。

打ち合わせがあるので、途中参加の旨を伝える。

久しぶりに会うの楽しみだな〜。1年ぶりくらいかも。

14:00からイラストレーター宮下さんとオンラインで打ち合わせ。

花言葉のMVを作ってくださった方です。

楽しい話をして、ZOOM終了。

本当にお会いできて嬉しいイラストレーターさんです。

ドラムス石川さんから電話かかってきたので、バンドの打ち合わせを10分ほど。

気軽に連絡もらえるの嬉しいね。

打ち合わせ後、友達とのお茶会に途中から合流。

コロナの影響でみんな気が狂って当たり前 笑!という話をした。

帰り道、自転車を引いて歩きながら

ボーイミーツガールのアルバムプロデュース、スカート、kid fresinoや鈴木慶一worksなどで鍵盤を弾いている佐藤優介さんから「音楽は時間芸術なんだから、時間かかって当然だし、時間がかかるものだから」と言われたのを思い出す。

夜、新曲のマスタリング済み音源が届く。

めちゃくちゃ良い仕上がりになって、部屋で叫んだ。

嬉しいなーー!!!!!!

MV制作の連絡をする。

レコーディング日誌

ギター2本の弦交換。作曲において大事なのは、水回りの場所で曲を作ることと、定期的に弦を交換すると曲が生まれるという2つです。

新曲が1曲完パケ。嬉しいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です